働き方改革〜シニア層に見る意欲的傾向

働き方に対する視点が変わりつつある。 雇用する企業側の発想にとどまらず、 長年にわたって、働く従業員の立場を 重要視した対策が検討されている。 例えば、役職定年の廃止等は、 有能な才能もきりすてられ 企業にも、本人にとっても損失を招く。 それは、…

ブログに見る今までの記録内容。 一貫しての思いは?

今まで 折に触れ、 書き込んできたのが積もりに積もって約465件、 3年間の時間の経過のうちに、 知らず知らずに積もり積もってしまった。 人生100年の時代、 80歳になったのがきっかけになった。 そこで自分の想いが時の流れとともに どう在ったのかを振り返…

ユニクロに見る大幅な賃上げのインパクト

大幅な賃上げを巡って 政府や財界がざわめいていた最中、 ユニクロが放った、 大幅な賃上げのニュースは まさに衝撃的だった!! ユニクロの国内、 8400人の従業員の給与を突然、 大幅な賃上げの発表したのだ。 その金額は 驚くほどの大幅なもの! 約250,000…

経済対策、少子化対策、働き方改革、世界での発言力

岸田首相は、2023年を 先送りできない課題に 愚直に挑戦していく決意をみなぎらせている。 まず、先立つのは、経済政策! 経済の成長を基本にした 新しい資本主義を掲げている。 そのためには、 経営者団体に思い切った賃上げを詰め寄り、 国民の生活水準を…

来年こそ 子育て支援を! 未来投資型の充実に向けて、、、

政府は12月16日、 子育ての支援強化など、 全世代型社会保障構築会議の報告書を、 岸田首相に提出した。 その骨子には 少子化対策は、改革の基本で 国の存続に関わるとしている。 しかしながら、 少子化に直結した対策は、 あまりにも多岐にわたる為 多難な…

お客と共に店を作り上げる。グリーン、ローソンの狙い。

もうコンビニエンスストアなしでは、 地域の生活者は暮らしが成り立たないほど なじみ深い存在。 各コンビニストア企業とも それぞれ顧客の支持を得ようと 日夜努力を重ねている。 ここでは、 ローソンが全都道府県で展開を計画している グリーンローソンに…

子どもの発達障害8.8%

全国の公立小中学校には 発達障害の可能性がある児童が8.8%いることが 最近の文科省の調査で判明した。 この調査は、10年に1度行われ、 前回の10年前の調査より2. 3ポイントの増加が見られ 35人学級なら3人の割合になる。 学習や対人関係で著しく困難を抱え…